ニトリの家具の特徴

ニトリの家具の特徴

株式会社ニトリは、北海道札幌市に本社をおき、北海道から九州・沖縄まで全国に店舗を展開する、家具とインテリア・生活雑貨の大型専門店です。
ほとんどの商品は、企画から原材料選び、製造、物流、販売までを自社で行い、他社との差別化を図っています。
学習机の販売数は年間で7万7千台。
全国シェアの10%を占め、日本一となっています。
ニトリの業務形態は、ホームファニシング(家具+ホームファッション)と呼ばれます。
各店舗は、家具・インテリアを中心とした「ホームファニチャー」と、ファブリック・雑貨と日用品、家庭用品を中心とした「ホームファッション」で構成されています。
リビング・ダイニング・寝室、そしてキッチン・バス・トイレで使われる日用品に至るまで、種別・素材を超えたコーディネートがなされています。
カーテンやカーペットだけでなく、インテリア小物や食器まで合わせるのがニトリのトータルコーディネート。
1軒の家すべての空間をトータルでコーディネートするという商品構成思想に基づいているのです。
また、開放感のある店舗では、部屋のイメージをつけやすいよう、家具やインテリアは、カジュアル・モダン・クラシック・カントリーなどのタイプ毎に、モデルルーム形式で展示してあります。
店舗販売だけでなく、ネットショッピングも展開しています。
キャッチコピーは「お、値段以上。
ニトリ」で、これはテレビCMなどでも知られていますね。
ここにうたわれているようにリーズナブルな価格設定も魅力の一つとなっています。

ニトリ家具ってどう?

ニトリ家具は、「お値段以上」というキャッチフレーズで大人気の全国家具チェーン店です。
ベッドやソファー、デスク、証明、キッチン用品…さまざまな家具がニトリで揃います。
お値段も、お手頃な価格のものが多く引っ越しシーズンになるといつもよりもたくさんのお客さんで賑わっています。
ニトリ家具は、店舗での購入ももちろんですが販売も行っています。
この通信販売は、特集・商品・部屋から気に入った家具を購入することができます。
特集では、普段よりも安くなった家具を購入したり、ニトリ家具のイチオシを購入することができますよ。
商品では、寝具やベッド、ソファー、オフィス家具、カーテンなどジャンル別から商品を選ぶことができます。
また、部屋からでは、ダイニングやリビング、ベッドルームなど家具をそろえたいお部屋から商品を選ぶことができるようになっています。
とても見やすく、使いやすいウェブサイトとなっているので近所にニトリ家具が無い!という方や、家具を揃えたいけど自動車がないという方、お店に行く時間がなかなか取れないという方はぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。
さて、そろそろ衣替えの季節となりますね。
この季節欲しくなる物といえば「収納家具」でしょうか。
ニトリ家具は、収納家具も充実しています。
衣替えで物が増えてしまったり、キレイに収納しておきたいと思う方はぜひニトリに足を運んでみてください。
ニトリのカラーボックスは、部屋に置くのにピッタリなカラーボックスや扉がついているもの、段のタイプが異なるものなど本当に充実しています。
このカラーボックスの価格も600円前後から購入することができるためとてもリーズナブル!何個でもそろえたくなってしまいますね。
また、ニトリ家具は「季節の商品」も有名です。

冬になるとこたつのCMが流れるのを見たことがあるという方も多いはず。
こたつだけではなく、ニトリでは1年を通してさまざまな季節商品を販売しています。
たとえば、春先になると学習机が店頭に並びます。
クリスマスになると大きなツリーや、クリスマスツリーに飾るオーナメントなどがたくさん並びますね。
どれもリーズナブルとなり、ニトリ家具はかゆいところに手が届く家具屋さんになっていると思います。
実はニトリ家具では家具を販売しているだけでは無いことをご存知でしょうか。
ニトリ家具の本社は北海道にあります。
この本社がある北海道の応援をはじめ、さまざまな社会貢献活動を行っているのです。
ニトリ家具に1万円を寄付すると桜の木を一本植樹してくれるのですが、現在は夕張市を世界的にも有名な桜の名所にしようと頑張っています。
家具を販売しているだけではなく、さまざまな活動を行っているニトリ家具は、今後の活躍も期待ですね!