奈良市 借金返済 弁護士 司法書士

借金・債務の相談を奈良市在住の方がするならココ!

お金や借金の悩み

借金の悩み、債務の問題。
借金・お金の悩みは、自分ひとりだけでは解決するのが難しい、大きな問題です。
しかし、弁護士や司法書士に相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
このサイトでは奈良市で借金・債務のことを相談するのに、おすすめの相談事務所を厳選して紹介しています。
ネットを使って相談することが出来るので、初めて相談する人でも安心です。
また、奈良市の地元の法律事務所や法務事務所も紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

借金・債務整理の相談を奈良市在住の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

奈良市の借金返済解決の相談なら、ココがお勧め。
弁護士対応で、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いも可能。
相談料金はもちろん0円!
借金取り立てのストップもできます。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務に関して無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金問題が相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合った方法で多重債務・借金の問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので奈良市の方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



奈良市近くにある他の法律事務所・法務事務所紹介

他にも奈良市にはいくつかの法律事務所や法務事務所があります。参考にしてください。


●樋口司法書士事務所
奈良県奈良市秋篠三和町2丁目11-2
0742-44-5100
http://h-syoshi.com

●M本司法書士事務所
奈良県奈良市東包永町71-2
0742-20-0550
http://daibutu.machimado.com

●奈良弁護士会
奈良県奈良市中筋町22-1
0742-22-2035
http://naben.or.jp

●はなしば法律事務所
奈良県奈良市花芝町16-1第2丸谷ビル2F
0742-20-0300
http://hanashiba-lo.com

●司法書士やまとみらい法務事務所
奈良県奈良市法華寺町1-5
0742-30-6360
http://yamatomirai.net

●ALEX綜合法律事務所
奈良県奈良市学園南3丁目1-5奈良市西部会館7階
0742-52-7330
http://alex-law.jp

●奈良学園前村上司法書士事務所
奈良県奈良市学園北1丁目14-5平本ビル3階
0742-81-3371
http://murakami-shihou.jp

●森田功司法書士事務所
奈良県奈良市油阪町456MIT第2森田ビル4F
0742-22-1532
http://web1.kcn.jp

●奈良合同法律事務所
奈良県奈良市登大路町36大和ビル4F
0742-26-2457
http://naragodo.com

●大阪芙蓉法律事務所(弁護士法人)
奈良県奈良市高天町48-5
0742-24-7751
http://osakafuyo.jp

●奈良県司法書士会
奈良県奈良市西木辻町320-5
0742-22-6677
http://narashihou.or.jp

●かえで司法書士事務所
奈良県奈良市西大寺本町2-20プラムキャッスル605
0742-30-1245
http://kaede28.com

●上松法律事務所
奈良県奈良市花芝町6
0742-81-7162
http://ocn.ne.jp

●松本・板野法律事務所
奈良県奈良市登大路町11-1登大路プラッツ3F
0742-20-6686
http://matsumoto-itano.com

●奈良駅前債務整理相談センター(奈良法律事務所)
奈良県奈良市中筋町5-1
0742-23-1875
http://nara-saimuseiri.com

●山岸憲一司法書士事務所
奈良県奈良市高天市町11-1
0742-20-1821
http://kcn.ne.jp

●司法書士大野法務事務所
奈良県奈良市鶴舞東町2-11松下興産ビル301号
0742-52-0855
http://ono-houmu.com

●南都総合法律事務所
奈良県奈良市高天町10-1
0742-26-2100
http://nantosogo.net

●山本泰生司法書士事務所
奈良県奈良市芝辻町2丁目10-26新田村ビル2F
0742-36-0616
http://sihoshosi.com

地元奈良市の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

奈良市で借金返済の問題に弱っている状態

借金が多くなりすぎて返せなくなる理由は、だいたい浪費とギャンブルです。
パチンコやスロットなどの中毒性のある賭け事に病み付きになり、お金を借りてでもやってしまう。
気がついたら借金はどんどん膨らんで、完済できない額になってしまう。
もしくは、クレジットカードやキャッシングでブランド物や高級品を大量に買い続け、借金が大きくなってしまう。
カメラや模型など、金のかかる趣味に入れあげてしまうのも、浪費といえるでしょう。
自分が作った借金は、返す必要があります。
しかし、金利が高いこともあり、返済するのが辛いものがある。
そんな時にありがたいのが、債務整理です。
弁護士や司法書士に相談し、借金問題の解消に最善の策を見出しましょう。

奈良市/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|借金返済

債務整理とは、借金の支払いが出来なくなった時に借金をまとめる事で悩みから回避できる法律的な手段なのです。債務整理には、自己破産・過払い金・任意整理・民事再生の4つの進め方があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債務者と債権者が直に話し合って、利子や毎月の支払いを圧縮する進め方です。これは、利息制限法と出資法の二つの法律の上限利息が違ってる事から、大幅に縮減する事ができる訳です。交渉は、個人でもする事ができますが、通常、弁護士にお願いします。習熟した弁護士であれば頼んだその段階で問題は解消すると言っても大袈裟ではないでしょう。
民事再生は、今現在の情況を裁判所に了承してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に縮減してもらう決め事です。この場合も弁護士の先生に頼めば申立てまでする事ができるから、債務者の負担は軽減されるのです。
自己破産は、任意整理や民事再生でも支払できない膨大な借金がある場合に、地方裁判所に申立てて借金を無いものにしてもらうルールです。この時も弁護士に依頼すれば、手続きも円滑に進むから間違いがありません。
過払金は、本来ならば払う必要がないのに信販会社に払い過ぎたお金の事で、弁護士や司法書士に依頼するのが一般的でしょう。
こういうふうに、債務整理は自身に適した手法を選べば、借金の悩みで頭がいっぱいの毎日を脱して、人生の再スタートを切ることが出来ます。弁護士事務所によって、債務整理または借金に関連する無料相談を受付けてる所もありますので、まずは、問合せてみてはいかがでしょうか。

奈良市|個人再生の手続きは、弁護士がいい?司法書士がいい?/借金返済

個人再生を実行する際には、弁護士又は司法書士に頼むことができるのです。
まず、司法書士に個人再生の手続を頼むとき、書類作成代理人として手続きを代わりに実行していただく事が可能です。
手続きを進めるときには、専門的な書類を作ってから裁判所に出す事になるのですけれども、この手続きを全て任せると言うことが出来るので、面倒くさい手続を実行する必要が無くなるのです。
ただし、司法書士の場合では、手続きの代行をする事はできるのですけれども、代理人では無いから裁判所に行った場合には本人に代わって裁判官に回答することができません。
手続きをおこなう上で、裁判官からの質問を投掛けられた場合、自分で答えていかなきゃならないのです。なりません。一方弁護士の場合、書類の代行手続だけではなく、裁判所に出向いた場合には本人に代わり回答を行ってもらう事が出来ます。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に精通してる状態になりますので、質問にも的確に答える事が出来るので手続が順調に行われる様になります。
司法書士でも手続をする事はできますが、個人再生においては面倒を感じる事なく手続きをやりたい場合に、弁護士に依頼を行っておいた方が安心出来るでしょう。